ローヤルゼリーのアンチエイジング

アンチエイジングに大変効果的だと注目の集まるローヤルゼリー。もともと美肌効果に定評のあるローヤルゼリーでしたが、その中でもアンチエイジング効果にとても長けている成分です。ローヤルゼリーのアンチエイジング効果とはどのようなものでしょうか。

ローヤルゼリーのエイジング効果

ローヤルゼリーは肌を若返らせることで知られています。抗酸化作用により肌さびを防ぐことで、肌のツヤや潤い、ハリなどを取り戻すと言われています。また肌細胞レベルの生まれ変わりをサポートしてくれることによって、シミが出来にくく、シミの原因を排出する効果もあります。女性ホルモンや自律神経の乱れをも調整してくれるとのことで、女性ならではの悩みにも効くという高機能成分がローヤルゼリーです。

どんな成分が効くの?

ローヤルゼリーには栄養成分がたっぷりと含まれています。ビタミンやミネラル豊富なローヤルゼリーですが、その中でもアンチエインジグに効くと言われる成分はアミノ酸。アミノ酸は酸化成分の発生を抑えると言われています。またアピシンというタンパク質も含まれており、肌再生機能をアップさせてくれます。ローヤルゼリーにしか存在しないと言われているデセン酸は女性ホルモンに似た働きをし、女性特有の美しさのサポートをし、ハリと若々しさあふれる素肌へ導きます。また、美容ビタミンと言われるほどの美肌成分であるパントテン酸も配合。

何歳から摂取すると良いのか

さすがに10代は必要ありませんが、20代半ば以降、気になり始めたらアンチエインジグケアは必要。また今現在すでに歳を重ねた人でも、遅すぎるということはありません。すぐに始める、行動に移すことが重要です。ローヤルゼリーは天然の健康成分のため安心安全。摂取は何歳からでもOKですが、1歳以下の乳児には避けた方が良いでしょう。また一番摂取してほしい年齢は体にとってさまざまな変化が現れやすい30代後半から40代以降。遅くても40歳までに摂取を開始するとマル。